着物買取サービス、高額買取してもらうための秘訣って?


着 物買取をしてもらっていく上で、
多くの人が頭を悩ます
なかなか難しいことがあるようです。

それは、着物を高く買ってもらうためには、
どうしたら良いのか? ということです。

ポイント

  1. 買取自 体は簡単なこと
  2. 高くて も古い着物を欲しがるユーザーを意識
  3. めった にない買取の査定機会に全て出す


買取をしてもらうこと自体は 簡単


「着物買取」自体というのは、
大して難しいことはありませんよね。

何故なら、「買取プレミアム」をはじめとして、
優れた買取業者が沢山存在するからです。

買取をしてもらうというだけなら、
スマホなりPC上で上手に申込みさえしてしまえば、
あとは、自宅出張、宅配買取、持ち込み買取の3種類の方法から、あ
買取をしてもらうための方法を選べば良いわけです。

買取自体に頭を思い悩ます必要は、これっぽちもないのです。
ところが、これが、「高価に」とか「高額で」という
条件付きになってくると、ひとつ頭をひねる必要があります。

そもそも、古い着物(和服)が売れるということについては、
いくつかの理由が考えられます。

古い着物が、「アンティーク」でそこに希少価値を感じて、
欲しいと思う人たちがいるのです。

また、こんな人たちもいるでしょう。

「古い着物なら、もしかして、安く買えたりするのかしら?」
と考えて欲しがる人たちです。

大雑把に分類するなら、この2パターンの人たちが、
「いつか自分の着物を手に取る人たち」あるい は、
「いつか自分の着物を手に入れるためにお金を払う人たち」だ と考えられます。


高くてもいから古い着物が欲 しいという人たちを意識して

こう考えていくと、
「高価に」「高額で」買取をしてもらう秘訣が見えてくると思い ます。

つまり、
「古くてもいいから安い着物が欲しい」という人たちは、

高いお金を出して古着の着物を買わないということです。

ということは、
買取プレミアムをはじめとした買取業者さんも、

安くしか売れない着物は高くは買いません。 

それは考えてみたら、当たり 前のことですよね?

では、やるべくことは、
「高くてもいいから古い着物が欲しい」という人たちに向けた
古い着物を用意するべきなのですね。


しかし、ここから難しいとこ ろです。
「でも、家や倉庫、押入れにある着物の価値は、
 私には、分からないは?」

という結論に陥ってしまいま すよね。

そこで、最終的に出せる結論 としては、

「気 にせずに全てをさらけ出してしまう」ということなのです。

どういうことかというと、
多くの人が古すぎるという理由で、
せっかく買取をしてもらえる数少ない機会に

「こ んな着物は出せない、これも古すぎるかも」

勝 手にフィルターをかけてしまって、
その中に埋もれた高く売れる可能性がある着物を
売る機会をロスしてしまっているらしいのです。
これは、とある着物買取業者に聞いた話です。

査定買取してもらう機会に全てをさらけ出す

ですから、秘密というのは、 凄く単純なことで、
家にある着物の山の中には、

あなたが「大したことない」と思っているような古い着物が、
高く売れる可能性が多いにあるので、

「査定買取してもらう機会に全てをさらけ出さなければいけない」と いうことなのです。

そうは言っても、
「古すぎる着物を出すのは恥ずかしい」という人もいるかもしれ ませんね。

そういう人は、次のことわざを思い出すと良いかもしれませんね。

「旅 の恥はかきすて」 

着物買取の機会は一瞬です よ。
一度、恥を捨てる。そして、利を取りましょう。